自動的に1%割引になる「P-oneカード」

水道光熱費などの引き落としにも適したクレジットカードといえば、「P-oneカード」をあげることができます。

 

なぜなら、「P-oneカード」なら請求時に自動的に支払い金額から1%割引になるからです。

これは水道光熱費などに限らず、通常のお店での買い物代金などはもちろんのこと、実は税金や国民年金保険料も同様に1%オフになるのです。

 

一部、生命保険などの保険料など割引対象外のものもありますが、公共料金をはじめとしただいたいのものが自動的に1%節約できてしまうことになります。

よくあるクレジットカードのポイント還元率も、1%を超えるものはなかなかありません。

 

また、ポイントの場合は還元の手続きが必要で、期限切れということも起こり得ることですが、「P-oneカード」のように自動的に割引になってくれれば、そのような手間も心配もいりません。ですから面倒くさがり屋の人には、特に向いていると言えるでしょう。

 

またこのカードのよいところは、年会費が要らないことです。

ですからまず気軽に作って使い始めてみても、損することはありません。

 

何かの買い物でこのカードを支払いに使えば、もうそれでその金額の1%が確実に節約できることになります。

そして、もちろんこのカードを作ったら水道光熱費などはもちろん、税金や年金保険料などの支払いがあれば、通常ではまず節約できないこれらの支払いも「P-oneカード」で行うことをおすすめします。